日本海事センター 連携プロジェクト

海事教育 具体的取り組み事例

ホーム > 海事教育 具体的取り組み事例 > 見学会 > 事例6.帆船「海王丸」・「日本丸」特別見学会を実施

事例6.帆船「海王丸」・「日本丸」特別見学会を実施

概要

2009年6月10日(水)、独立行政法人 航海訓練所のご協力のもと神戸港停泊中の2つの帆船「海王丸」(國枝佳明船長)及び「日本丸」(福井寛明船長)において神戸大学附属明石小学校5年生2クラス78名)を対象とした特別見学会を実施しました。

児童は両船に分乗し、班ごとに船内見学と乗組員による講義を受講。乗組員居室から食料冷凍庫まで船内をくまなく見て回るとともにコンパスを手に取ったり、機関室に入って機械の振動を確認したりと、船上でなければ体験できない貴重な学習機会となりました。

kengakukai3.JPG      kengakukai4.JPG

     制御室で説明を受ける児童                      航海士より海図の見方を学ぶ

このページのトップへ